石材・木材・金属・FRP用洗浄剤・保護剤
MIYAKI トップページへ

未来派メンテナンス創造企業 ミヤキのガラス・鏡・ステンレスの超微粒子研磨剤「しゃらく」は、ガラス、鏡にこびりついた油膜、水アカ、鱗状痕(うろこ)、シリカスケールを落とせます。水をあまり使わないで作業が出来、傷がつきにくい粘性タイプの超微粒子研磨剤です。
トップページ 建築石材用製品 建築木材用製品 製品サポート MIYAKI 会社案内 お問い合わせ
石材・金属・FRP
建築石材用製品
ガラス洗浄剤・防汚剤
コーティング剤・補修剤
サビ取り剤・カビ防止剤
    特長・用途 一覧
クリンカ
ガラス・鏡用特殊洗浄剤
しゃらく
ガラス・鏡・ステンレス用
水アカ・油膜・うろこ落とし
超微粒子研磨剤
ビイドロ
ガラスの水アカ・油膜・
汚れ防止剤
Fコート
フッ素樹脂系
洗浄コーティング剤
ザビエル
アルミ、ステンレス用
サビ取り剤
サビケス
サビ取り剤
補修マジック
石材の割れ、カケ、ひびの
修復
カビスケ
強力カビ取り剤
カビシラズ
カビ防止剤

建築石材・金属・FRP用
製品 トップページ

洗浄剤 特長・用途一覧
建築石材・金属・FRP用

保護剤 特長・用途一覧
建築石材・金属・FRP用

施工用具・研摩製品


ガラス・鏡・ステンレス用 超微粒子研磨剤 「しゃらく」

水をあまり使わないで作業が出来、傷がつきにくい
粘性タイプの超微粒子研磨剤です。
ガラス、鏡にこびりついた油膜、水アカ、鱗状痕(うろこ)、
シリカスケールを落とせます。
しゃらく粗め(380g)としゃらく細め(250g)があります。粗めは、温泉のガラス等の頑固な水アカに、細めは車のフロントガラス等にと、用途に応じて使い分けが出来ます。
専用の施工用具もございます(別売り)
1.ハンドブラシ(白)
2.電動ポリシャー(マジックパット付き)
3.ポリッシュパット(白)
標準使用量 10〜20g/u

ガラスの水アカ除去
(5分17秒)

サイズ:320×240 
350kbps
鏡の水アカ除去
(2分26秒)

サイズ:320×240 
350kbps
からんの水アカ除去
(1分51秒)

サイズ:320×240  
350kbps





ガラス・鏡・ステンレス用 超微粒子研磨剤 「しゃらく」 用途
@ 建物の窓ガラス / ステンレス / タイル / 浴室の鏡 / 窓ガラス / 真鍮
乗り物の窓ガラス / 陶器(洗面台・便器)

ガラス・鏡・ステンレス用 超微粒子研磨剤 「しゃらく」 使用不可基材
@ 表面処理されたガラス・鏡 / 車のフロントガラス / プラスチック製品
ステンレスの鏡面 / メッキ製品

詳しくは「 使い分け早見表−1 石材汚染の分類別 」
「 使い分け早見表−2 洗浄剤の性質別 」をご覧ください。

ガラス・鏡・ステンレス用 超微粒子研磨剤 「しゃらく」 施工例

施工前 施工後
※画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

ガラス・鏡・ステンレス用 超微粒子研磨剤 「しゃらく」 使用方法
@ 基材表面の砂、泥、ホコリ等が残っていると傷の原因になりますので充分に水洗いして取り除いてください。
A 施工しない箇所は改めマスキングしてください。
B 付属のタワシにしゃらくを付けて磨いてください。
C 磨いた後は充分に水洗いしてください。
D 最後に乾いた布で拭き上げてください。
ポイント しゃらく使用法 ワンポイント

※汚れが落ちない時はB.Cの作業を繰り返してください。
※栓を締めて上下に良く振ってからお使いください。
※電動ポリシャーを使っての作業もできます。


ガラス・鏡・ステンレス用 超微粒子研磨剤 「しゃらく」
使用上の注意

@ 使用上の注意及び、MSDSを良く読んでからお使いください。
使用条件及び目的に適合するか、充分検討のうえご採用ください。
A 研磨剤入りのタワシを使うと基材に傷をつける恐れがありますので付属の
タワシをお使いください。
B ステンレス・真鍮はあまり強く磨くと傷が付くことがあります。
C 乾燥した状態で磨くと基材が熱を持ち、傷つけたり割れたりすることがありますので基材表面を霧吹きなどで軽く湿らせてウェットな状態を保ちながら作業してください。
D 口や目に入ったときは、速やかに充分な水洗いをし、医師にご相談ください。
E 子供の手の届かない冷暗所に密栓して、保管してください。
F 用途以外には使用しないでください。
●ホルムアルデヒドを含有する原料は一切使用しておりません。
●製品改良のため、予告なく内容を変更する場合があります。

ポイント
弊社製品は業務用です。
一般個人様へのお取り扱いは致しておりませんのでご了承ください。


ガラス・鏡・ステンレス用 超微粒子研磨剤 「しゃらく」 お問い合わせ

会社名 (全角)
担当者名 (全角)
所属・役職名 (全角)
住所
(半角数字 例:810-0074)
(例:福岡市中央区大手門 1-2-23-1105)
電話番号 (半角数字 例:092-713-0001)
FAX番号 (半角数字 例:092-741-8606)
E-mail (半角英数字 例:info@miyaki.com)
ご意見
ご質問

※は、必須事項です。

 


前のページに戻る  ページ上に戻る

 


トップページへ サイトマップ お問い合わせ ミヤキ会社案内
Copyright(c) MIYAKI Co., Ltd. All Rights Reserved.