石材・木材・金属・FRP用洗浄剤・保護剤
MIYAKI トップページへ

ミヤキのノンスリップ剤 コロンバンは、水に濡れると滑りやすくなる大理石・御影石・磁器タイル・テラゾーやプールサイド・浴室・ビルの出入口・階段・フロア等の石材・床材に対して、ミクロン単位の凹凸をつくることによりスリップ防止・防滑効果を与えます。
トップページ 建築石材用製品 建築木材用製品 製品サポート MIYAKI 会社案内 お問い合わせ
建築石材・金属・
FRP用 洗浄剤
建築石材・金属・FRP用
洗浄剤 特長・用途 一覧
ピカソ
タイル、御影石、外壁用
特殊洗浄剤
ピタゴラス
外壁・屋根・床材の
水アカ、コーキングの
たれじみ洗浄剤
ビートル
石材用洗浄剤(酸性)
インパラス
強力石材用洗浄剤
イシクリン
石材用洗浄剤
アクロンAB
石材用洗浄剤
オリーブ
石材用油除去剤・
外壁洗浄剤
コンドル
コンパネのアク落とし
ソフター
中和剤
ダビンチ
シリコーン除去剤
(アルカリ性)
コロンバン
ノンスリップ剤
ノンスリップ剤 コロンバン


 ノンスリップ剤 「コロンバン」

ノンスリップ剤 コロンバン 18g・4g
コロンバン 18g・4g
コロンバンは、水に濡れると滑りやすくなる石材・床材に対して、スリップ防止効果を与えます。
基材表面にミクロン単位の凹凸をつくることにより、摩擦係数を高め、スリップを防止します。

酸性 標準使用量 7〜10u/g

ノンスリップ剤 コロンバン 名前の由来

ノンスリップ剤ということで、「転ばない」の博多弁である「転ばん」を文字ってコロンバンと名付けました。”転ばん”ように作った製品です。

建築石材・金属・FRP用
製品 トップページ

建築石材・金属・FRP用
保護剤

ガラス洗浄剤・防汚剤
コーティング剤・補修剤
サビ取り剤・カビ防止剤

施工用具・研摩製品
 ノンスリップ剤 「コロンバン」 用途・使い分け 

@

御影石、磁器タイル、テラゾー等の滑りやすい床材。(鏡面仕上げ面に使用するとツヤボケすることがあります)
A プールサイド、浴室、ビルの出入口、階段などの水に濡れると滑りやすくなる箇所でのスリップ防止。

詳しくは「 使い分け早見表−1 石材汚染の分類別 」
「 使い分け早見表−2 洗浄剤の性質別 」をご覧ください。



 ノンスリップ剤 「コロンバン」 使用方法
@
床面の汚れを洗浄してください。汚れ・油分等があると
均一な仕上がりの妨げになります。
A 目地がある場合は、目地保護のために散水して目地に充分
水を吸収させてください。
B

コロンバンを水で2〜5倍にうすめて、噴霧器、ハケ、モップ、
ローラー等で均一に塗布してください。

C
10〜20分後処理面を靴底で触ってスリップ防止効果の確認をしてください。
D ブラッシングしながら充分に水洗いしてください。
E

ソフター(アルカリ性・中和剤)を水で5倍位に希釈して塗布してください。
(ソフターで中和処理することで床面、目地の損傷を防止します)
スリップ防止効果が充分でないときは、再度BCの作業を繰り返して
ください。


コロンバン施工後は、汚れが付きやすくなる場合があります。
汚れ防止に弊社商品浸透性保護剤の『アリストン』を
塗布するとメンテナンスの負担を軽減します。
ポイントコロンバン 使用法 ワンポイント
コロンバンを塗ったまま長時間放置しておくと表面を傷める恐れが
ありますのでご注意ください。
鏡面に使用すると艶が落ちますのでご注意ください。



施工後のメンテナンス
@ 日常清掃
水洗いで推積した土砂や汚れを洗い流してください。

飲食物や油汚れ等が付着した場合は出来るだけ早く
油落とし洗浄剤『オリーブ』で洗浄
してください。

浴室床やプールサイドはバスクリーナーで洗浄してください。
A 定期清掃
目地がある場合は、目地保護のために散水して目地に充分
水を吸収させてください。

水洗いで除去できない汚れは、弊社商品洗浄剤の
アクロンAB』をお使いください。

a) 水洗いにより表面の堆積汚れを除去します。
b) アクロンA:Bを1:1で混合し原液〜3倍希釈液を
塗布し20分位放置します。
c) ナイロンブラシ等で擦り洗いをするか、高圧洗浄機で
洗い流してください。


浴室床やプールサイド等のヌメリが発生する箇所の洗浄には、
弊社商品洗浄剤の『ビートル』をお使いください。



定期清掃は12ヶ月に1回行ってください。但し、汚れや歩行頻度によりスリップ防止効果が極端に低下することがありますので、そのときは清掃を行ってください。



洗浄することでスリップ防止効果が戻る様であれば、
凹凸は健在で汚れによりスリップ防止効果が低下している状態なので、アクロンABで洗浄してください。

B

コロンバン再施工



定期清掃を行ってもスリップ防止効果が戻らない場合は凹凸が歩行により磨耗してスリップ防止効果が低下していますので、コロンバンによる再施工をしてください。




効果の持続性
コロンバンによるスリップ防止効果は永久的な効果を保証するものではありません。

効果が低下する要因として

歩行摩擦によってコロンバン施工で出来た凹凸が磨耗したり、または凹部に汚れが蓄積し、基材表面が平滑な状態になっていくことによりスリップ防止効果が低下します。

効果の持続期間は現場での歩行頻度および汚れの蓄積
速度(歩行頻度と
日常メンテナンスの状況により変化する)、基材の強度に左右されます。

メンテナンスサイクル等は各現場の状況に合せて
ご計画ください。




 ノンスリップ剤 「コロンバン」 使用上の注意

@ 使用上の注意及びMSDSをよく読んでからお使いください。
A ご使用前に貴社使用条件及び目的に適合するか、充分検討の上 ご採用ください。本施工前に必ずテスト施工を行い施工面及び周辺基材への影響をご確認ください。タイル目地にはソフターをかけてからお使いください。
B コロンバンを塗ったまま長時間放置しておくと表面を傷める恐れがありますのでご注意ください。
C ガラス・アルミサッシ・金属等に付いた時は、速やかに水洗いを
してください。
D 大理石には使用しないでください。御影石の鏡面仕上げはツヤボケすることがあります。
E 作業をする時には、換気をよくして、保護マスクをお使いください。
F 水以外のものと混合しないでください。
G コロンバンは、酸性の洗浄剤ですので、塩素系漂白剤と一緒に使用しないでください。
H 芝・植木等にかかった時は、速やかに充分な水洗いをしてください。
I 必ずゴムかビニールの手袋をして、保護メガネをつけて作業してください。
J 口や目に入った時は、速やかに充分な水洗いをし、医師にご相談ください。
K 手や皮膚、衣類についた時は、速やかに充分な水洗いをしてください。
L 子どもの手の届かない冷暗所に、密栓して保管してください。
M 車内での長時間保管や別の容器に移しかえての保管はしないでください。
N 取り扱い後は手洗いを充分行ってください。
O 用途以外には使わないでください。
●ホルムアルデヒドを含有する原料は一切使用しておりません。
●製品改良のため、予告なく内容を変更する場合があります。

ポイント
弊社製品は業務用です。
一般の方へのお取り扱いは致しておりませんのでご了承ください。


 ノンスリップ剤 「コロンバン」 お問い合わせ

会社名 (全角)
担当者名 (全角)
所属・役職名 (全角)
住所
(半角数字 例:810-0074)
(例:福岡市中央区大手門 1-2-23-1105)
電話番号 (半角数字 例:092-713-0001)
FAX番号 (半角数字 例:092-741-8606)
E-mail (半角英数字 例:info@miyaki.com)
ご意見
ご質問

※は、必須事項です。

 

前のページに戻る  ページ上に戻る

トップページへ サイトマップ お問い合わせ ミヤキ会社案内
Copyright(c) MIYAKI Co., Ltd. All Rights Reserved.