石材・木材・金属・FRP用洗浄剤・保護剤
MIYAKI トップページへ

ミヤキのガラスの水あか・油膜・汚れ防止剤 ビイドロは、ガラス(車、電車、バス、船舶、ビル外面等)の水あか・油膜・鱗状痕(白やけ)・汚れ防止に最適です。撥水撥油性に優れた超薄塗膜で自然な仕上がりです。塩害・汚染防止に効果的です。
トップページ 建築石材用製品 建築木材用製品 製品サポート MIYAKI 会社案内 お問い合わせ
石材・金属・FRP
建築石材用製品
ガラス洗浄剤・防汚剤
コーティング剤・補修剤
サビ取り剤・カビ防止剤
    特長・用途 一覧
クリンカ
ガラス・鏡用特殊洗浄剤
しゃらく
ガラス・鏡・ステンレス用
水アカ・油膜・うろこ落とし
超微粒子研磨剤
ビイドロ
ガラスの水アカ・油膜・
汚れ防止剤
Fコート
フッ素樹脂系
洗浄コーティング剤
ザビエル
アルミ、ステンレス用
サビ取り剤
サビケス
サビ取り剤
補修マジック
石材の割れ、カケ、ひびの
修復
カビスケ
強力カビ取り剤
カビシラズ
カビ防止剤

建築石材・金属・FRP用
製品 トップページ

洗浄剤 特長・用途一覧
建築石材・金属・FRP用

保護剤 特長・用途一覧
建築石材・金属・FRP用

施工用具・研摩製品
ガラスの水あか・油膜・汚れ防止剤 ビイドロ


 ガラスの水あか・油膜・汚れ防止剤 「ビイドロ」

ガラスの水あか・油膜・汚れ防止剤 ビイドロ16g・4g・1g
ビイドロ
16g・4g・1g
ビイドロはガラスの水あか・油膜・ウロコ状痕(白やけ)・汚れ防止保護に最適です。
撥水撥油性に優れ、美観を維持します。
(車、電車、バス、船舶、ビル外面等のガラス)
超薄塗膜で自然な仕上がり
塗膜性 標準使用量 50〜60u/g

各種データ
カタログ MSDS 食品衛生法


ガラスの水垢・油膜・汚れ防止剤 ビイドロ 名前の由来

ガラス用に開発された製品なのでビイドロです。みなさんご存知と思いますが、ビイドロとはポルトガル語でガラスの意味です。



 ガラスの水あか・油膜・汚れ防止剤 「ビイドロ」 用途・性状

@

ガラスの水あか・油膜・鱗状痕(白ヤケ)・汚れ防止、コーティング保護
A 水垢(水アカ)・塩害・汚染防止
詳しくは建築石材・金属・FRP用保護剤 選択基準表をご覧ください
B 性状
外観 無色透明 取り扱い 火気厳禁
成分 フッ素とシリコーンの混合体 貯蔵性 1年(5〜30℃密閉状態で保管)
溶剤 第4類アルコール類 危険等級U

※ 食品の器具及び容器包装に対する規格基準(厚生省告示第20号)に適合



 ガラスの水あか・油膜・汚れ防止剤 「ビイドロ」 使用方法

@

塗布前に処理面の汚れ、油分、ワックス等をよく洗浄し取り除いてください。洗浄後は充分に乾燥させてください。
A 不織布、ウエス、ローラー等でうすくのばしながら均一に塗布してください。
B 2〜3分後、乾いたきれいなウエス等でよく空拭きしてください。
C 塗布後、1〜2時間は、水がかからないようにしてください。



ガラスの水あか・油膜・汚れ防止剤 「ビイドロ」 使用上の注意

揮発性の溶剤で、蒸気を吸入すると中毒を起こす恐れがありますから、取扱いには下記の注意事項を守ってください。
@ ビイドロは引火性の物質です。MSDSをよく読み、作業する時は換気を良くして火気には充分注意してください。
A ご使用前に貴社使用条件及び目的に適合するか、充分検討の上採用ください。採用決定後も目立たないところでテストの上ご使用ください。
B 原液のままお使いください。他の溶剤等を混ぜないでください。
C 水が混入すると使用できなくなりますのでご注意ください。
D 作業後、使用した器具はシンナー等で充分洗浄してください。
E 子どもの手の届かない、5〜30℃の涼しい所に密閉状態で一定の場所を定めて貯蔵してください。また別の容器に移しかえての保管はしないでください。
F 取り扱い作業場所には、局所排気装置を設け換気を良くして作業をしてください。
G 容器から出し入れする時は、こぼさないようにしてください。
H 取り扱い中は、できるだけ皮膚に触れないようにし、必要に応じて防毒マスク又は送気マスク、保護手袋等を着用してください。
I 取り扱い後は、手洗いを充分に行ってください。
J 用途以外には使わないでください。
K 取り扱い作業中は、火気厳禁です。
●ホルムアルデヒドを含有する原料は一切使用しておりません。
●製品改良のため、予告なく内容を変更する場合があります。

ポイント
弊社製品は業務用です。
一般の方へのお取り扱いは致しておりませんのでご了承ください。


 ガラスの水あか・油膜・汚れ防止剤 「ビイドロ」 お問い合わせ

会社名 (全角)
担当者名 (全角)
所属・役職名 (全角)
住所
(半角数字 例:810-0074)
(例:福岡市中央区大手門 1-2-23-1105)
電話番号 (半角数字 例:092-713-0001)
FAX番号 (半角数字 例:092-741-8606)
E-mail (半角英数字 例:info@miyaki.com)
ご意見
ご質問

※は、必須事項です。

 

前のページに戻る  ページ上に戻る

トップページへ サイトマップ お問い合わせ ミヤキ会社案内
Copyright(c) MIYAKI Co., Ltd. All Rights Reserved.